様々なグッズ:カテゴリー

レフ板を手作りしてみよう

一眼レフカメラを使う時、出来る事ならレフ板があるといいのですが、持ち運びが面倒なので使ってない方も多いでしょう。 ですが、レフ板を使うのとと、使っていない時との写真の出来栄えが全く違います。 簡単に作る事が出来るので、レフ板を自分で作ってみてはいかがでしょうか。 まず作る時ですが、板の所を何にするか考えなくてはいけません。 一般的によく利用されているのは「ホワイトボード」ですが、これは100円シ...

レフ板を使うとどんな効果があるの?

一眼レフカメラに限りませんが、カメラを使って撮影する時は、『レフ板』があるといいですね。 ちなみにレフ板ですが、光を反射させる板の事で、使った事は無くても、一度は見た事があるのではないでしょうか。 レフ板と言うと、プロのカメラマンが使っているような大きい板を想像するかもしれませんが、最近は使い勝手の良いコンパクトのレフ板があります。 中には折りたたみ式のレフ板もあるので、一眼レフカメラに関係する荷...

ストラップ選びのポイント

首から一眼レフカメラをかけて歩きたい時、ストラップが必要になります。 家電量販店には、ストラップも沢山あるので、探している方は一度足を運んでみてはいかがでしょう。 ストラップを探す時は、自分が持っているカメラに合うかどうかを調べるために、カメラを持参するようにしましょう。 お店によっては試着出来る所もあります。 そのようなお店は、店員さんに声をかければ、持参したカメラに付ける事が出来るので、まずは...

一眼レフカメラ用のバックを探すなら

肩や首から一眼レフを下げず、バック等に入れて持ち運びたい!!という方は、カメラ用のバックを購入しては如何でしょうか? 特に一眼レフカメラは高価ですし、繊細なものなので、持ち運びにも十分に気をつけないといけません。 >> 一眼レフカメラ用のバッグ 例えば旅行にカメラを持っていこうと考えたとき、普通の旅行バックに入れてしまうとカメラに傷が付く可能性がsるので注意が必要です。 もしカメラの他に荷物が沢山...

一眼レフカメラを購入したら、専用のケースも用意しよう

一眼レフカメラを購入したらい、専用のケースに入れて持ち運びましょう。 ケースと言ってもキャノンやニコンなど色々なメーカーから販売されているので、購入した一眼レフカメラに合うケースを選んでくださいね(*^_^*) お店で直接一眼レフカメラを購入するなら、ケース付きのカメラも多く、一緒に購入するようにした方が良いのですが、通販で購入する場合は一眼レフカメラ単品の事もあるので、別に購入する必要があります...


Page: 1
TOPPAGE  TOP