一眼レフカメラ用のバックを探すなら

肩や首から一眼レフを下げず、バック等に入れて持ち運びたい!!という方は、カメラ用のバックを購入しては如何でしょうか?

特に一眼レフカメラは高価ですし、繊細なものなので、持ち運びにも十分に気をつけないといけません。

>> 一眼レフカメラ用のバッグ


例えば旅行にカメラを持っていこうと考えたとき、普通の旅行バックに入れてしまうとカメラに傷が付く可能性がsるので注意が必要です。

もしカメラの他に荷物が沢山ある時は、リュックタイプがおすすめです(*^_^*)

普通のリュックのような背中にかけるタイプではなく、後ろにクロスしたベルトがあり、腰の所にカメラが来るように背負うタイプが一般的です。

もちろん、それぞれのカメラメーカーから一眼レフカメラ用のバックも発売されていますが、もっと安いバックが欲しい、デザインが気に入らないなど色々あるので、自分のカメラのサイズに合うバックを探してみては如何でしょう。

他にも、ショルダータイプもあります。

荷物を持ち運ぶのが面倒だと感じない方には、ショルダータイプがおすすめです。

バックを選ぶ時のポイントですが、カメラを保護出来るようなクッション性があるものが良いですね。

また、バックにカメラを入れる時ですが、レンズに傷がつかないようにする事も大切です。

カメラにレンズを付けたままバックにしまうと、生地がレンズについてしまう場合、レンズを取り外して別に収納するようにして下さい。

一眼レフカメラのタイプによっては、そのまま収納しても問題ないカメラもありますが、その場合でも、レンズが上向きになるようにして、傷がつかないようにしましょう。

もしレンズをいくつも持って行く場合、カメラとは別に、レンズを収納する事が出来るポケットが付いているバックを選ぶようにするといいですよ♪


TOPPAGE  TOP